2018年02月12日

グランドキャニオンで観光ヘリ墜落、7人死傷 米国 (




【AFP=時事】米アリゾナ州のグランドキャニオン(Grand Canyon)で10日午後5時20分(日本時間11日午前9時20分)ごろ、観光客を乗せたヘリコプターが墜落し、地元当局によると少なくとも3人が死亡、4人が負傷した。

【写真28枚】グランドキャニオンの雄大な景色

 地元警察によると、墜落事故があったのはアリゾナ北西部グランドキャニオンウエスト(Grand Canyon West)。警察によると、事故が起きた状況は調査中でまだ分かっていないという。地元メディアは、墜落したヘリコプターはEC130型機で、観光飛行中だったと伝えている。



 米連邦航空局(FAA)の報道官はAFPの取材に対し、墜落したヘリコプターは「激しく損傷している」と明らかにし、FAAと米運輸安全委員会(NTSB)が事故原因を調査すると述べた。【翻訳編集】 AFPBB News


  


Posted by bhjsdf@inter7.jp at 12:23Comments(0)